【5,000倍の発信力?】tool+の「動画まとめ」使ってみた!

はじめに

tool+って中身ってどんな感じなんだろう?

記事ってどうやって作るんだろう?

サイドライン株式会社が販売するブログ作成ツールのtool+に興味はあるが、どういったツールであるかもっと知りたいという方がいるかもしれません。

そんなtool+を使ってみようか迷っている方に向けてお送りする「tool+使ってみた!」シリーズ。

第3弾で紹介するのは、最大20種類の動画をまとめられる「動画まとめ」です。

※この記事にはプロモーションが含まれています。

動画まとめとは

動画まとめはインターネット上で収集できる様々な動画を中心とした記事を作成できます。

動画以外にも、ニュースや画像、Wikipediaといった情報を挿し込めるため、オリジナリティあふれる内容にアレンジ可能です。

著作権は大丈夫?

インターネット上で動画を収集するとなると、「著作権を侵害しないか?」という疑問が生じるかもしれません。

確かに動画を無断で使用した場合は著作権を侵害することになります。

しかし、tool+では動画の引用元を自動で引っ張ってくるため、無断使用とならないようにサポート。

また、ブログ紹介ページを作成し、その中で

  • 著作権はその権利者にあること
  • 著作権侵害は目的ではないこと
  • 必要に応じて画像を削除すること

を明記し、ブログの運営で懸念となる著作権問題に対応しています。

サイドライン株式会社によれば、これまで上記対策を行っていれば、大きなトラブルに遭遇したことはないとのこと。

筆者もトラブルに遭遇したことはありません。

動画まとめを使ってみた!

動画まとめを使ってみた

基本的な機能

スマホもパソコンの画面(UI)は見え方が多少異なりますが、使用できる機能はまったく同じです。

指定キーワードだけではなく、最新のYahoo!ニュースやGoogle、Twitterトレンドになっているテーマまで、幅広い切り口で動画を収集できます。

先述の通り、ニュースや画像、Wikipediaといった情報も付け加えることも可能。

“動画だけ”の記事にならないのは安心です。

実際に作ってみた

それでは「動画まとめ」で記事を作成してみましょう。

tool+にログインし「動画まとめ」を選択すると、投稿機能のトップ画面が表示されます。

動画まとめ1

トップ画面にはキーワードの検索画面以外にも最新のトレンド情報が掲載。

作成するネタを提供してくれるのはありがたいですね。

今回は最新Yahoo!ニュースにピックアップされている赤枠の「最大震度6強の地震」をもとに記事を作成してみます。

動画まとめ2

「最大震度6強の地震」のキーワードを選択すると、編集画面が表示されました。

今回は関連の動画を10個ピックアップしてもらうことにします。

赤枠で囲った箇所で動画の枚数を選択しましょう。

動画まとめ3

左の赤枠に記事のタイトルとコメントを入れます。

右の赤枠では好きなニュースや画像などを選択可能。

関連するコンテンツを組み合わせることで、世界にたった一つしかないあなただけの記事を作成できるのが「tool+」の魅力です。

動画まとめ4

つづいて、記事に使用する動画を選択していきましょう。

使用したい動画は左上の赤枠にチェックを入れます。

さいごに記事の体裁を整えると…。

完成した記事がこちら

以上の手順をふまえ、記事が完成しました。

所要時間はわずか5分、完成した記事はこちらです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『最大震度6強の地震』について動画をまとめてみた

2023年5月5日14時42分に石川県で最大震度6強の地震が発生しました。
ネットで報じられている動画をピックアップします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上が「動画まとめ」を使用して作成した記事の実例になります。

繰り返しにはなりますが、動画だけではなくニュースやニュースといった様々なコンテンツを組み合わせることができるがポイントです。

動画だけをまとめた記事にはならない工夫がなされています。

動画は5,000倍の情報発信力

動画の魅力は、文字のみの情報を伝える場合と比較すると、5,000倍もの情報を伝えられると言われる点です。

そのため、一度に多くの情報を伝えたいという場合に動画はピッタリ。

また、画像とは違い、音声が挿入されていることも多いため、ほかのクリエイティブよりも人の記憶に残りやすいのは強みと言えるのではないでしょうか。

さいごに

さいごに

動画まとめはさまざまな動画を簡単にまとめられる機能です。

たくさんの動画を活かした記事を作成したいときにはピッタリといえます。

ここまで紹介してきたとおり、tool+は様々なコンテンツを簡単に挿入できるので、ほかの記事と差別化をするのが容易です。

少しでもtool+に興味のある方は下記バナーから資料請求してみてくださいね。

そのほかの投稿機能を知りたい方はこちら
コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Twitterでフォローしよう