【効果抜群】初心者が最短でブログのPVを稼ぐための方法

はじめに

ブログを始めたばかりの方だと、どのようにしてブログのPVを稼いでいこうかお悩みの方もいるのではないでしょうか。

ブログは何と言っても見られなければ意味がありません…!

ブログで収益を上げていきたいと考えている方にとって、PVを増やすことは避けて通れない道です。

それはPVが増えれば、一般的に収益を上がっていくから。

本ページでは筆者の経験談をもとに、あくまで“最短でPVを増やすこと”に重きを置いて、最短でブログのPVを稼ぐための方法をお伝えしていきます。

雑記ブログと特化ブログはどっちが良い?

雑記ブログor特化ブログ

ブログには雑記ブログ特化ブログの2種類が存在するのはご存知でしょうか?

雑記ブログはジャンルやテーマにこだわらないで、好きな内容を発信するもので、特化ブログは何かしら一つのジャンルやテーマに絞った内容を発信するものです。

PVを稼ぐことを目的とした場合、どちらのブログが優れているといえるのでしょうか?

結論から申し上げると、一般的には雑記ブログのほうが稼ぎやすいです。

理由は好きな内容を取り上げられるから。

特定のテーマしか取り上げない特化ブログと比較すると、好きなテーマやPVを集めやすいトレンドを利用した記事を作成できる雑記ブログは優位です。(もちろん、PVを稼ぎやすいテーマを取り上げる特化ブログであればその限りではありません)

PVを稼ぐためには様々な方向にアンテナを張っておくことが重要と言えます。

PVを最短で稼ぐための方法

PVを最短で稼ぐ方法

それではここからはPVを最短で稼ぐための方法をお伝えします。

あくまで“最短”で稼ぐ方法になりますので、ブログを始めてすぐにPVを稼ぎたい場合に有効な方法のみを紹介していきましょう。

X(旧Twitter)のトレンドを活用

PVを最短で稼ぐためには、X(旧Twitter、以下X)のトレンドでランキング上位に掲載されているキーワードを取り上げた記事を発信するのが効果的です。

Xのトレンド上位に載るキーワードは1,000件から多いと100,000件以上にも及ぶツイートで盛り上がります。

多くのユーザーが注目しているキーワードだからこそ、そのトレンドに関連した記事をハッシュタグなどつけて発信することで、多くの人に見てもらえる可能性が高まるのです。

では、具体的にどのようなキーワードが伸びやすいのか?

ドラマ

ドラマは非常にPVを稼ぎやすいキーワードの一つです。

1クールという長い期間で放送されるので、一定期間PVを稼げるという特徴があります。

特に人気ドラマともなれば、数万単位のハッシュタグがX上位にトレンド掲載されるため、多くの人に見てもらえるチャンスです。

大河ドラマやジャニーズを起用したドラマ、ミステリー要素を含んだ考察系ドラマは伸びやすい傾向にあります。

ちなみに下記画像はとある日のXのトレンド。

Twitterトレンド

赤枠で囲ったトレンドはその日放送されていたドラマやそれに出演する役名です。

このように関連するキーワードが複数トレンド入りすることもあるので、ハッシュタグや記事の見出しなどにこれらの文言を入れ込むことがPV数を増やすうえで、とても大切。(なお、青枠で囲ったトレンドはミュージシャンの一発撮りが人気あるYouTubeコンテンツです)

これまで述べてきたように、ドラマは安定してPVを稼げるトピックですし、ネタ切れの心配があまりないので、興味のある方はぜひ取り上げてみると良いでしょう。

スポーツ

スポーツは様々な種類があり、スポーツによってはネタ切れの心配が少ない根強い人気コンテンツです。

例えば、プロ野球は年間140試合以上行われていて、セ・パ両リーグあわせて6試合開催される日が多いため、取り上げるネタは豊富にあります。

活躍した選手名などが頻繁にトレンドインするため、記事にも取り上げやすいという特徴も。

野球は一例ですが、Jリーグなどのサッカーも試合が多く取り上げやすいトピックの一例でしょう。

ただし、アクセスを集めやすいという特徴があるものの、熱が冷めるのも早いので、スピーディーかつたくさん記事を投稿していくことが求められます。

時事ネタ
時事ネタ

事件や事故といったトピックは非常に大きな関心を集めやすいです。

テレビで報道されたり、GoogleYahoo!などで急上昇トピックになっていたりする事件はXでもアクセスを集められる傾向にあります。

ただし、記事の内容によっては批判的なコメントが集中し炎上するケースもあるため、誹謗中傷やプライバシーの侵害につながる取り上げ方は避けましょう。

テレビを活用したSEOネタ

テレビ

ネットの影響力は年々大きくなっていますが、それでもいまだにテレビの影響力は見逃せません。

例えば、テレビで取り上げられたお取り寄せグルメが、放送後にすぐ完売してしまうといった事態はたびたび発生します。

これは実際にテレビの視聴者がその商品を検索して購入しているから。

検索されるキーワードを予想し、その記事を用意しておくことはブログのSEO戦略ではとても重要。

すでに有名かつ多くの記事で取り上げられているネタは避けるべきですが、あまり知られていないトピックを取り上げるのはPVを稼ぐうえでは効果的です。

ではどのようにテレビでネタを探せばよいのでしょうか。

そのときに活用できる素材の一つがテレビ欄です。

Yahoo!テレビ欄

例えば、赤枠で囲った箇所はスイスにある世界遺産。

この番組を観た視聴者が興味を持ち、放送中ないしは放送後にこの世界遺産を検索する可能性があります。

それを予想し、この世界遺産に関する記事を作っておけば、一定のPV数を稼げるチャンスです。

ただし、記事を作成してから検索結果に表示されるまで時間がかかりますので、1週間前から記事を掲載しておくなど、下準備をしておく必要はあるでしょう。

テレビを活用したSEOネタは取り上げる内容によっては爆発的なアクセスを稼ぐチャンスです。

SNSと組み合わせればその効果は絶大になります。

アクセスが急増した事例
アクセスが急増した事例

また、テレビでは「結局これは何だったんだろう?」と放送終了までに解決しない疑問がネットで検索されやすいです。

例えば、「このモザイクがかかってたものって何だったんだろう?」「このドラマで起きた事件の黒幕は誰なんだろう?」「この新人女優さんはどんな人なんだろう?もっと知りたい」といったようなもの。

ネットで情報を検索する人が何を求めているのか、といったことを意識して記事を作成すると、PVを稼げるネタを探しやすくなるでしょう。

さいごに

まとめ

ここまで、Xとテレビを活用した最短でPVを稼ぐ方法を紹介してきました。

いずれの方法も即効性が高く、短時間でのPV増加が見込める手法の一例です。

特にブログを始めたばかりのころは、ブログのドメインパワーが弱く、なかなか検索結果の上部に記事が表示されにくいため、Xが強力な武器になりますので、ぜひ一度試してみてくださいね。

Twitterでフォローしよう